柳葉ころん img000

柳葉ころん – IDOLFIND file.3

T155 / B75 / W59 / H89

全21枚

撮影場所:スタジオフォトスマイル@秋葉原

2017-6-17

IDOLFINDERがお送りするグラビアWEBマガジンは早くも第10弾を迎えました。今回は、オールジャンル同人誌即売会「コスホリック」等で自身のメディア販売を行ったり、アニメジャパンなどのアニメイベントにコスプレイヤーとして参加したりと、精力的に活動されている週末コスプレイヤー「柳葉ころん」さんです。

愛らしい顔立ちの中にピンと立っている1本の芯と、思わず触れたくなるような透き通った肌が印象的でした。また、淡々とした会話の途中で見せる笑顔はかなりの破壊力を秘めているように感じたので、ぜひ撮影会や即売会などに行ってそれを体感してきていただきたいと思います。
そんなころんさんには今回、東方Projectのキャラクター「パチュリー・ノーレッジ」のコスプレと、最近着用率が高まっているレーリミこと「レースリミテーション」を着用していただきました。
下部にインタビュー記事も掲載しておりますので、グラビアと併せてお楽しみください。

  • 1 柳葉ころん img001
  • 2 柳葉ころん img002
  • 3 柳葉ころん img003
  • 4 柳葉ころん img004
  • 5 柳葉ころん img005
  • 6 柳葉ころん img006
  • 7 柳葉ころん img007
  • 8 柳葉ころん img008
  • 9 柳葉ころん img009
  • 10 柳葉ころん img010
  • 11 柳葉ころん img011
  • 12 柳葉ころん img012
  • 13 柳葉ころん img013
  • 14 柳葉ころん img014
  • 15 柳葉ころん img015
  • 16 柳葉ころん img016
  • 17 柳葉ころん img017
  • 18 柳葉ころん img018
  • 19 柳葉ころん img019
  • 20 柳葉ころん img020
  • 21 柳葉ころん img021

ころんさんのコスプレイヤー歴はどのくらいなんでしょうか。

大体5年くらいですね。

5年で変わったことや覚えたことって何かありますか。

最初の頃に比べて、メイクのスキルがだいぶ上達したとことでしょうか。
メイクが薄すぎると、衣装やウィッグに着られている感が強く出てしまいますし、濃すぎると顔が浮いてしまって全体のバランスが崩れたりしてしまうんです。初めは着られている感が強いことが結構ありました(笑)

化粧1つで雰囲気ががらっと変わってしまうくらい繊細なんですね!奥が深い。。
コスプレで活動される際はいつも「柳葉ころん」名義なんですか。

最近は「柳葉ころん」ですね。少し前までは「ころんすい」という名前でやってました。
前に知り合っている人たちには、今でも「ころんすい」って呼ばれたりしますね。

「ころんすい」名義の時期があったんですね。ちなみに今の「柳葉ころん」になるまでの経緯って何だったのでしょう。

名字が欲しいなと思い始めまして、俳優の柳葉敏郎さんが好きだったので名字をいただくことにしたんです。
でも、「柳葉ころんすい」だと長いし語呂が悪いので「すい」を外して「柳葉ころん」になりました。

ギバちゃんが好きでそこから名前を持ってきたとは。。なかなか渋いですね!
同世代の人たちはあまり知らないですよね。

そうですね、あまり知らない人の方が多いです。撮影会に来ているカメラマンさんとかには通じるんですが(笑)

たしかに、カメラマンさんたちには通じることが多そうですね!
ころんさんは今後も撮影会には参加していきますか。

参加はしていきたいなと思ってます。ただ、週末コスプレイヤーという肩書の通り仕事もしながらなので、忙しくてなかなか参加できないこともあるのが現状です。

働きつつコスプレイヤーとしても活動しつつはやはり大変なことですよね!それでもやり続けているのはやはり凄いことだと思います!楽しみながら頑張ってくださいね。陰ながら応援しています!

ありがとうございます!

柳葉ころんさんの最新撮影会スケジュールはこちらからチェックできます!